So-net無料ブログ作成

経年変化 [プロジェクト-A4-3 ゴロタ灘]

 めでたくいい具合にできてくれたトンネル(トンネルというかロックシェードかしら)外壁に、
ディテールを追加して「山の中でコキ使われている感じ」にお化粧していきます。

 まずは4mm角材で補強リブを作成。
11062601.JPG

続きを読む


メディアスピンですかい? (非鉄・時事)

 6/11、反原発の大掛かりなデモがあったようですが、
NHKの19:00を始めとしてほぼ全てのTVメディアは「黙殺」しましたね。

 有力局はすべて一定以上の株式を電力会社に保有されているので
電力行政に不利益な情報は「無かった事」にされる、という保険が見事に効いた
というところでしょうか。
思い出しますねぇ。教育基本法が改定された時に日本全域に津波警報が出た事を。
だから日本人が津波警報を信じなくなったんですよ?

閑話休題。

 いろんな意見はあるでしょうが、
海軍旗振って原発賛成の気勢を上げた方々にも是非読んでいただきたい。

今回のメディアスピンは、日本にとって長期的利益があるものなのか?

 一部とはいえ、全国で同時に、大々的に呼びかけられたデモがあった。
しかも原発の世界最悪の事故を抱えている日本で、主題は「反原発」。
当日のメディアは黙殺。

世界から見たらどう映りますか?

「やっぱ日本は都合悪ければ隠すのね。」

となりませんか?

「あぁ、やっぱソ連や中国と変わらないのね。」

となりませんか? これが

「あぁ、やっぱ日本は信頼して話ができる相手じゃないのね。」

となった時、どうなりますか?
世界中から信頼を失って、日本製品は買われなくなり、観光客が減った時、
原発の作る電気が生む「国際競争力」に何の強みが残ると?

 エライ人たちは、一つしかない祖国の国土を汚染してなお
自分の目の届く距離の利益しか考えられないんですね。

近況報告です 6月

 近況報告ばかりで失礼します。

 1月2月と、近場の長大トンネルを攻略してきたり
夕飯を食いながら既存プロジェクトを進行させたり
新しいプロジェクトを着工したり
家の前の保線側線に入ってくる保線車両を撮影していたりと
なかなか鉄分が斜め一歩下方向に豊富な生活を楽しんでいたのですが、
4月から一挙に仕事の量が増え

平日は朝0630出、夕2330着
土日は半日出勤
という殺人的に充実した日々が始まってしまいました。

それでも何とかネットの申し込みを出したのが先々週、
やっとウチにもネットが来るかと思った先週日曜、
帰宅途中に脇見の車に引っかけられ

足の指二本骨折&脚もみじおろし。全治2週間

と相成りました。騎っていたバイクは大破。

 一週間療養休暇をとったのですが、模型資材を置いたまま実家に強制送還されているので
休暇中の工作も期待できません。
それでも、東北三県&ちばらきの方から見れば
家も作っていたものも命も残っていて、工作の心配できるだけ贅沢者ですね(^^)

いろいろネタも貯まっているのですが、生ぬる~くお待ちください。
放置じゃないですよ~!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。